ロードバイクのことは、何でもお任せください

レース観戦にも役立てよう!知っておくと便利な解説辞典 サイクルビギナー辞典

切る

自分から切る場合もあるし、意に反して切られてしまう場合もある。レースでは、メイン集団から先行している数人のグループの中で新たな展開を生みだそうとする時に起こす動き。

例えば、先行グループは先頭を交代してローテーションしながらメイン集団から逃げ続けているわけだが、疲労のためにローテーションに加われなくなってきた選手が多くなってきた時は、足の残っている選手がもう一度そのグループを再編成しようとアタックする場合もある。ただぶら下がっているだけの牽けなくなった選手を最後まで連れていきたくはないからだ。

ここでアタックを掛ける選手の考え方は、牽ける選手達だけでゴールを目指していく様子見アタックと、まわりの選手達と体力差がありそうなら単独で最後まで行こうとする本気アタックを仕掛ける場合の2通り。ただし、本気アタックを敢行する場合は後続に追い付かれたらたぶんそこでおしまい。多勢に無勢で足を使っているのでその先行グループから今度は自分が切れてしまう可能性も大きいのだ。

メイン集団のほうでも、ペースが上がった時に、そのペースに付いていけずに集団内で遅れる選手が出てくる場合もあるが、この状態は中切れと言う。上り坂や、平地でも集団のペースが速い一列棒状の時に起こりやすいが、市民レースでは、集団がまとまって走っている場合も中切れが起こるケースもあって、これをカバーするのは無駄な力を強いられるから気をつけたい。

ROAD BIKE SHOP AtticのSNS

ROAD BIKE SHOP アティック

アティックはロードを楽しむコミュニティショップ!

http://www.attic-bike.com/

このコンテンツが気に入ったら
シェアしてね!

  • facebook
  • twitter
  • はてなブックマーク
関連コンテンツ
PAGE TOP